やすらぎブログ

こころやすらぐブログを目指して!

映画に行く。

久々に満員の映画館で映画を見ました。

映画はぼちぼち見に行きますが、見る映画のせいか満員にはあまり出くわしません。

ちなみに今までで一番の少人数は家内を入れて4人というのがありました。

普通の洋画です。

名誉の為に題名は言やないことにします。

今回の映画はこちらです。

「ニューヨーク公共図書館」

http://moviola.jp/nypl/

ドキュメンタリーで約3時間。

すごい図書館です。

本館と分館92。

分館はそれぞれ役割が違います。

日本の図書館は書庫のイメージですが、ニューヨーク公共図書館は書庫プラスコミュニティ広場というイメージ。

まさに「知の殿堂」。

おそらく現在に至るまでには、想像を絶する努力があったと思います。

ニューヨークにこの図書館があるから、ニューヨークには何の問題もないとは言えないが、日本にこういう図書館があれば、いくらかの問題は解決出来るかもしれないと思わせてくれる映画でした。

 

 

 

ヤフー?

インターネットで商品を売っていますと、色んな事が起きます。

たまに「自家焙煎珈琲やすらぎ」と検索してみたりもします。

変わったことが起きていないかチェックするために。

そしたら、ヤフーで販売している自家焙煎珈琲やすらぎの商品が出てくる、出てくる。

見てみたら3店舗。

当方ヤフーには出してません。

ついでに言うと楽天にも出してません。

転売ヤーか何か知らんけど、やめてくれ〜。

価格は勿論うちより高い。

多分、売れたらうちに注文して、転売するのでしょう。

やっぱり「自家焙煎珈琲やすらぎ」と書かれてますから、クレームを付けました。

万が一、そんな高いモノを買われた人がいるとしたら、、、

即クレームです。

一応、ヤフーにもクレーム。

幸い?にも発見から3日ほどで無くなりましたが、そういう店舗はうちの商品だけでなく、片っ端から販売してますから商品数は10万点以上です。

おそらく別のサイトから自動生成して出品してるのだと思いますが、こういうのは無くして欲しいです。

インターネットの世界はやりようによってはやりたい放題なので、自己防衛しかありません。

これからもうちなりにパトロールしないといけません。

ほんまに疲れます。

 

コーヒーのはなし 1

少しずつコーヒーのはなしをします。

うちの焙煎は月曜から金曜までは毎日です。

朝5時に起きてから自転車で店に来て、焙煎の準備をします。

簡単に掃除をして、生豆を準備して午前8時過ぎ頃から焙煎します。

(掃除は毎日焙煎終了後にやっているので朝は簡単にです。)

日によって違いますが、大体3kgの釜と1kgの釜を合わせて15回から20回を毎日焙煎してます。

しかし、全て釜を満タンでしているのではありません。

うちは受注してから焙煎します。

基本は今日発送するものをその日に焙煎するので、銘柄によって量は違います。

これ全て満タンで焙煎して、在庫にしていたら作業は楽かも知れませんが、美味しいコーヒー豆を送る事が出来ません。

豆のクオリティや価格も大事ですが、店の姿勢のというかポリシーなので、ここは譲れません。

しかし、やっぱり効率考えたら大変です。

しかし、やめません。

ここを基本の基本にして、豆の事、すなわちクオリティとかを考えます。

そういう話はまた2以降で書きます。

2台の焙煎機を使い分け、毎日愚直にその日の分を焙煎します。

豆の事、何故こういうところにこだわるのかとかを書ければと思います。

では、また。

f:id:yasuragi_roaster:20190523173917j:image

運送

f:id:yasuragi_roaster:20190518220548j:image

うちみたいな小さな焙煎所は写真のような麻袋に入った生豆か、10kgに小分けされたものなどを購入します。

麻袋は70kgや60kg、小さなもので30kgです。

先日、60kgの麻袋を注文したら、女性のドライバーさんが配達しに来てビックリ!

トラックから下ろして台車へ。

台車を店の中へ。

なかなか四苦八苦です。

晴れていたから何とかなりましたが、雨だともっと大変です。

問屋や商社には30kgにして欲しいと常に言い続けていますが、このままだと60kgの麻袋は小分けに変更しないといけなくなるかも知れません。

女子のドライバーが悪いのではありません。

男子でも60kgは大変です。

女子ではもっと大変というか、そのうち事故というか不備につながる可能性もあります。

しかし、女子の度胸にも感服ですが、これは小分けに変更ということも考えておく必要がありそうです。

 

舞洲ネモフィラ祭り

連休2日目、舞洲ネモフィラを見に行きました。

凄く綺麗。

凄い人。

電車で行くか、車で行くか迷いましたが、結局車を使いました。

おそらく、どっちで行っても混んでます。

電車で行ってもバスで混む。

車は駐車場に入れる時、出る時に混みます。

舞洲、今度万博をする夢洲はアクセスが悪い。

やっぱり電車を通して欲しいです。


f:id:yasuragi_roaster:20190430102258j:image

f:id:yasuragi_roaster:20190430102254j:image

 

景色は綺麗。しかし、寒い!

連休に入ってから、寒いです。

ちょっと体調を崩しかけ。

今年の連休は特に予定がないので、できる時に少しずつ仕事をしてます。

ラジオからは昨日は昭和、今日は平成の歌が聞こえてきます。

今日で平成が最後。

個人的には特に何もないですが、令和が穏やかな日々になればいいなと思っています。

 

 

 

 

吉野山

f:id:yasuragi_roaster:20190414175232j:image
f:id:yasuragi_roaster:20190414175237j:image
f:id:yasuragi_roaster:20190414175228j:image
f:id:yasuragi_roaster:20190414175240j:image

今年も行ってしまいました。

本当に毎年来たいぐらい桜が綺麗です。

今回は2年ぶりかな。

適当に写真を並べてみました。

吉野山の桜はほとんどが山桜。

何というか、山が桜に覆われて、桜の中に身を置いているという感じになります。

近鉄吉野山の駅から歩いて奥千本まで登ると、まあまあの運動量です。

今年は凄い人出でした。

外国人もいっぱいです。

しかし、まあなんとも言えない不思議なぐらい幸せにさせてくれる山です。

きっとまた行くと思う。

 

 

アロマショコラ

f:id:yasuragi_roaster:20190412174237j:image

ナチュラル感が増した感じ。

アロマショコラは「やすらぎブレンド」や「ショコラブレント」、単品ではフレンチローストでも販売している豆です。

元々甘みのある豆ですが、最近のロットは特にナチュラルっぽい香りがします。

良い感じです。

ごくたまに、こういう時が来ます。

小さな農園が集まった農協で作られているからかも知れません。

年間通して安定感のある豆ですが、時により特別感のある豆が来ます。

ずっとは続かないとは思うが、多少の違いなどに出会うと、改めて農産物は自然の中で出来ていると実感します。

自然と生産者さんに感謝です。

ありがとう!